不動産とマイルのとーわんやでー!

不動産投資とANAマイラー活動を頑張るとーわん(お父さん)ブログ

ANA 航空便欠航時の保険申請(食事代補助)

f:id:mileageooya:20160227104200j:image

2月10日に新千歳空港神戸空港の航空便が雪による影響で欠航となりました。

 
その時の記事

 

 

保険申請書類到着

その後、三井住友銀行から食事代補償の申請資料がきました。
f:id:mileageooya:20160226083912j:image
 
必要な書類とわたしが
  1. 搭乗予定だった航空便チケットを購入したとわかる資料
  2. 航空会社発行の遅延、または欠航証明書
  3. 代替便の航空券半券または搭乗券
  4. 食事代の領収書
 
ちなみに私は
1.搭乗予定だった航空便チケットを購入したとわかる資料
→クレジットカードの利用明細の該当箇所にチェックをつけて提出
 
2.航空会社発行の遅延、または欠航証明書
→空港で忘れずもらった欠航証明書を提出
 
3.代替便の航空券半券または搭乗券
→いつも私はpasswalletを使用して搭乗しているので、iPhoneで画面スクリーンショットを印刷して提出
 
4.食事代の領収書
→宛名をちゃんと書いてもらった領収書を提出。特にいわゆるレシートで何を何時に食べたという利用明細などは要らず、飲食代としてとまとまった領収書でOK。
 
以上で完了!
 
 
あと請求の流れはというと、こんな感じ↓

f:id:mileageooya:20160226084306j:image

 
 

今回の件を時系列にまとめると・・・

 
  • 2月10日、航空便欠航発生!しかし、その日は三井住友VJ保険デスクが電話がつながらず(9時〜17時までしか受付してくれない)
 
  • 2月11日、三井住友VJ保険デスクに連絡。口頭で状況を説明して補償対象かどうか確認する
 
  • 2月17日、保険申請の書類が遅く感じて三井住友VJ保険デスクに確認の連絡を入れる。昨日速達で送付したとのこと。
 
  • 2月18日、保険申請書類が届く。昨日なら17日中に届くのでは?と思いながら書類確認。準備。
 
  • 2月20日、必要な書類をまとめて、用紙記入。捺印はシャチハタで大丈夫です。返信用封筒を投函。
 
  • 2月25日、保険金が指定口座に振込される。保険金額は約9000円でした。
 
ちなみにAMEXで決済しているの場合も、同様の補償を受けられます。AMEXは食事代補助が2万円まででるようです。
さすが補償が手厚いですね。
 
しかし、そうはいってもなかなか欠航にはあたることは少ないと思います。補償は半額でも、やはり航空券を購入してマイルを貯めるのであればANAカードで決済しているほうがいいかと思いました。
 
ちなみにLCCのスカイマークはAMEX使えません。(入会キャンペーンの時の決済で困りました)